釣行記

【釣行記】霞ヶ浦 2018年9月15日

3連休初日の9/15に霞ヶ浦に行ってきました。

前回の霞ヶ浦釣行は8/16で、現在の季節感を他のブログで軽く調査!

かなり気温は秋めいてますが、水中はまだ夏よりなイメージでした。

ちなみに水温は↓こんな感じ!

んで、当日の天候は基本ローライトで、時折強い雨…

こんな条件下での釣果報告です!

なお、霞水系のポイントマップ的なものを作っていく予定なので、無駄に色んなところに撮影のため向かっています。

霞ヶ浦本湖西岸ランガン

朝3時に家を出て夜明け5時スタートの予定が、起きたら4時50分…。

急いで準備し最初のポイントに7時頃に到着。

流入河川の河口付近や水門をスピナーベイト(クリスタルS)とネコリグ(ブレーバー5.0)で、ざっとチェックしながら南下。

この間、ノーバイトでした。

古渡エリア

本湖西岸を南下していき、9時頃に古渡エリアまできました~

テトラ帯

古渡テトラ帯

夏と冬によく行くこのテトラ帯。

季節感がいまいちわからなかったので、テトラの内側と外側をダウンショットで交互に攻めていくと…

テトラの外側でヒット!

33cm

33cmのバスでした~♪

ホントはここで端から端までやりたかったけど、撮影があるので、50mくらいで終了!

小野川河口付近

小野川河口

水温こそまだ少し高いけど、ローライト&雨の影響で、魚は元気かなぁ~という予想で橋脚周りやちょい沖のブレイクにスピナーベイト(クリスタルS)を投げながら少し上流へいくも反応なし。

帰りはネコリグ(ブレーバー5.0)で杭や護岸を丁寧に探るも反応なしでした。

高橋川

高橋川

こちらもスピナーベイトで広く探りつつ、インレットやちょっとしたカバーをネコリグで撃っていくも反応なし。

西ノ洲エリア

こちらもほぼ毎回立ち寄るエリアで、大きな水門・南水路・北水路(北野田奈川)・野田奈川と人気スポットが盛りだくさんのエリアです。

水門

南水路水門

水門の南水路側で、ダウンショットをボトム&中層を軽く流して反応なし

南水路

南水路は人がかなり多かったです…。

橋脚まわりや数少ない水門にほとんど人がついてる状態だったので、今回はこのエリアは見送ることにしました。

野田奈川

こちらも立ち寄ってはみたものの、藪こぎしないとちょっと厳しそうだったので、こちらも見送りました。

北水路(本湖に近いエリア)

北水路

草が刈られていてオカッパリしやすくなっている!

とりあえず対岸に向かってネコリグ(ドライブクローラー4.5)を投げていると、ものすごいバイト数…

おそらく全部ギルですが(笑)

多分、バスもけっこういるだろうなぁーとしばらく投げていると、ようやく重さを感じるバイト!

29

29cmのバスでした~♪

んで、この後はちょっと色気を出して、ホッパーを投げまくりましたが、バイトなしでした。

潮来エリア

厳密には潮来じゃないところも混じってますが、気にしないでください(笑)

横利根川

yokotone

霞ヶ浦では珍しいクリアウォーターなエリア。

撮影のみの予定でしたが、バスが数匹見えてしまったので竿を取りに車に戻る(笑)

船の下にたくさんのギルと30~40cmくらいのバスが三匹。

ノーシンカーワッキー(ドライブクローラー4.5)で優しく誘ってみるも、見切られグッバイでした。

与田浦

与田浦

撮影のみ。

冬のド定番スポットです!

この時期はあんまり来ないのですが、人は結構いましたね~!

潮来港

撮影のみ。

港に数名と前川との合流地点(カニ前)に人がいました~

牛堀のテトラ

牛堀

霞ヶ浦で一番人気のテトラ帯?

年間を通しても常に人が多いエリアです。

霞ヶ浦本湖東岸ランガン

ネット上での情報が少ない東岸です。

石積み・ジャカゴ

基本的に延々と護岸+石積みorジャカゴといったところがほとんどで、ポイントとしては絞りにくい(どこにでもいそう…)

とりあえず、石積みの角に届きそうな所だけ停車してドライブシャッド4インチを数投するスタイルでランガン。

小高干拓エリアのテトラ帯

小高干拓

全長2km程続くテトラ帯が本日最後のポイントです。

かなり日が傾いていたので、水門まわり+テトラの角を丁寧にやって終わりにしようとすると、テトラの角で強めのバイト!

が、乗らず…

ワームが半分千切られていました…。

本日のまとめ

寝坊+撮影により、かなり忙しい感じの釣行でしたが、2匹ゲットできたのでとりあえずよかったです。

10月にまた行きたいと思っているので、その時は巻きまくるぞぉ!

ABOUT ME
ミコ
栃木県在住の二児のパパです。 数年前からバス釣りを復活し、ドはまり中! 子供がまだ幼く釣りに行く時間は制限されていますが、「月に1回霞ヶ浦に行く!」を毎月の目標にしています。 しかしご存じの通り霞水系は初心者にはあまり優しくないフィールドですよね(笑) 私もようやく万年ボウズからは抜け出せるくらいのレベルにはなりましたが、何回もメンタルを折られそうになりました…。 一緒に始めた方も半分くらいはメンタル折られて引退してます(笑) というわけで、このブログのコンセプトは「初心者でも霞水系で一匹釣ってもらう!」を目標に情報提供できたらなぁ…と思ってます。